伊東ロゲイニング振り返り

11月4日(日)伊東ロゲイニングに出場しました!
こちら、(公財)伊東市振興公社設立20周年記念イベント
私の知る限りでは伊東市でのロゲイニングは初なのでは!?
愛知県、埼玉県、神奈川県、東京都などからも、市内外36チーム、91人の参加だそうです。
(ちなみに伊東市内の参加は5チーム、12人。)
伊東市観光会館がスタート・ゴール地点で、湯川から吉田、荻、鎌田にかけ50ヶ所のチェックポイントが設けられておりました。
ファミリーは今回は3時間の部門しかなかったため、優勝必須の我々は勿論5時間一般の部門に果敢にチャレンジなんてのはせずに(苦笑)手堅く3時間でエントリーしておりましたが、我らが走った時間はちょうどガッツリ雨が降り全身ずぶ濡れ状態で3時間を19キロメートル強、走り続けました(T-T)
道中、街の中で温泉がわいている場所が数ヶ所あって、さすがは伊東☆
山の中では、なっ、なんと、野生のリスがっ!
ロゲイニングを始めて比較的早い段階に気付いた事の1つ、大自然の中を走っていてときたま自然界のサプライズに遭遇すると地球のパワーを感じて、良い意味で自分の小ささや日頃のあれこれのちっぽけさに気付かされ、そして解き放たれていくかのような、うまく言葉では言い表せないのですが、こんな時によく使われる!?心身が細胞レベルで喜んでいるかのような心地よさを体感する事が出来るという事です★
(私たちが参加しているロゲの開催地が大自然を相手にするような場所が多いので、パワーチャージしまくりです!)
ほんとロゲイニングって、ただ勝ち負けだけじゃないから是非多くの人に参加していただいて、この感覚を体感してみて欲しいですねっヽ(・∀・)ノ
さて、話を戻して、3時間ファミリーの中ではダントツぶっちぎりの得点で優勝一般含めても総合2位の素晴らしい結果を残す事が出来ました!
今回の伊東ロゲイニングのポイント作成に、他のロゲイニングで知り合った我々のチームのこれまでの様々なロゲの戦歴を良く知る人物2名が関わっていて、この大会のエントリーを直に勧められて申し込みをしたのもあり多大なるプレッシャーでしたが、面目を保ててとりあえずは良かったな、と。汗
(スタート前に、3時間ならヨユーでしょ?とか言われたりもしたものでっ。汗)
賞品も豪華♪
表彰式を終え、びしょびしょの濡れ雑巾状態の我ら、このロゲの参加賞、道の駅 伊東マリンタウンのシーサイドスパの入館無料券をありがたく使わせていただきました(^^)/
3時間のレースを終え向かったのですが、ちょうど5時間のレースのロゲイナーが伊東マリンタウンのポイントにて通過証明の写真を撮って走り去る所を見かけました。
温泉に入った後は伊東マリンタウン内にて試食三昧!
運動後の塩分がしみる。白米持参すればもっと良かったかな。苦笑
せっかく伊東まで来たからには伊東市で行ってみたい飲食店をたくさんピックアップしておいたのに、ランチタイムは終わっていて、ディナータイムまでは時間がありすぎ、結局この日のちゃんとしたご飯は、マリンタウン向かいのはま寿司へ。
恐怖の回転寿司(まるで食べ放題のように食らう家族でして。泣)でしたが、久々のはま寿司は回転しておらず、注文したもののみが流れてくるシステムになっていてビックリ!会計の仕方も変わってました。(伊東市のはま寿司だけ???他のはま寿司もとっくに変わったのか!?)

マリンタウンで2周位して小腹をみたしておいたため1万円は越えなかったから家計的にマリンタウン様々でございますΣ(-∀-;)
★後日談★
何日経っても筋肉痛になりませんでした!
3時間以上のロゲのレースで筋肉痛にならなかったのはおそらく初めてだったので記録に残す事にっ!
こうして私の脚は女性らしからぬ筋肉マッチョバッキバキのごんぶとになっていくのでありますヘ(゜ο°;)ノ

大道芸ワールドカップin静岡 の1日

11月3日(土)大道芸ワールドカップin静岡に行ってきました✨
もう何年目でしょうか・・・
静岡人の旦那も行った事がなかったのですが、うちの社長にオススメしていただいてから毎年行っています。
なんならはまりすぎてこの数年はわざわざ前売りでチケットを購入し、特別なショーを観ちゃったりしてます(///ω///)♪
でもって今年なんかは、前売り発売初日に前売り券購入してちょっぴりお高いけど良い席ゲットしとくっていぅ( ̄∇ ̄*)ゞ
午前が終わって午後まで少し時間があったので、街に出ました!

市民クラウンが盛り上げていて一緒に写真を撮ってもらったり、

街のいたる所でパフォーマンスをしていて人だかり、ワクワクが止まりませぬ( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆

露店もたくさん☆

街に出ついで『ななや』でお茶のアイスを食べました!

こちらのお店は富士市のどんぶり屋の店主から教えていただいたのがきっかけで、飲食店経営者の勧める飲食店は間違いないなと思っているので、静岡市に来たら結構な確率で立ち寄ります♪

やはり午前午後共にワールドカップというだけに見事なパフォーマンスでした!
全てを見終わった後には興奮しすぎて疲労感(^-^;

夕飯は移動して、旦那オススメのココットへ!

次の日ロゲイニングが控えていたので炭水化物をガッツリ摂取しとかにゃ走れませんのでねっ(  ̄▽ ̄)
オムライスの種類はたくさんあるし、セットのプリンが美味しすぎました(*´ω`*)


さて、翌日の伊東ロゲイニング頑張りますかっ!!!

辛い食べ物はお好きですか?

山梨観光では、桔梗屋やシャトレーゼで甘い物ばかりで食事らしい食事をする時間もなく、そのまま夕飯の時間になってしまい、静岡県に帰って来て裾野市の六文亭に行きました❗
こちらで私が必ず食べるのは、『辛し五目ラーメン』☆
1辛~6辛まで選べて、数年前までは6辛が食べられたのですが、いつの間にか6辛に生の青唐辛子が混入され、辛い物好きの私もこれにはさすがにギブ(。>д<)
そこからは決まって5辛♪
他のラーメン屋で辛い系ラーメンがあると1度は注文してみますが、ただただ唐辛子の味しか感じられないラーメンが多い中、六文亭は辛味の中にあとひく旨味があり、私の中で辛い系ラーメンのNO.1です♪
ちなみに六文亭はメニューがたくさんあって、家族が頼んだメニューをちょっこっともらったりしても、外れ無しでどれも美味しいってのが素晴らしい✨

ウェイティングが出るほどの人気店というのも頷けます(*^▽^)/★*☆♪

山梨県観光~海に面していない県だけれど水族館はあるのだっ!~

忍野村にて美味しい豆腐を食べた後、忍野村出身の友人オススメの山梨県立富士湧水の里水族館へ!

かれこれ教えてもらってからしばらく行けずに何年越しにようやく行けました。
そうこうしているうちに娘が水族館などにはついて来てはくれない年頃になっちゃうトコでした。苦笑
山梨県は確か、海に面していないのに水族館?!と思っちゃいますが、淡水魚などを展示しているみたいです!

食事らしい食事を食べずに観光しまくった15時、、、展示の虹鱒や鮎が美味しそうにしか見えない、食の対象にしか見えない、網でがっつりすくって塩焼きにしたら腹いっぱい食えるんだろうな、なんて(;´д`)
思考がかなり危険です。汗
他の水族館と違うと感じたのは、淡水魚が多めなので魚の色は地味かな?!綺麗ではあるけれど。


爬虫類や両生類もいました。


色んな蛙の中に、なんと、箱根山フォトロゲイニングの金時山の山中で行く手を阻むあの蛙と同じ種類の蛙とおぼしきヤツ発見!


捕獲したら売れたのかな~?

まぁまず私は触れませんが。汗

触れるのは意外や意外、トカゲモドキ的なのや大きなトカゲは抱っこした事あり✨


逆にその辺にいる小さなトカゲは触れません。
大きいのは皮膚が固くゴワついているので恐竜の進化版みたいで可愛らしいです‼️

こちらは亀

こちらはスッポン
こう見ると違いはありますねー‼️
やっぱスッポンはちょっと怖い((((;゜Д゜)))

餌の展示

 

 

 

 

最後にシアターで山梨県の魚を学び、ドクターフィッシュを見付けた娘がはまってしまい、家の風呂で大量のドクターフィッシュを飼いたい、と。


いやいやいやいや、まぁ子供らしい壮大な夢ですな。苦笑

山梨県観光~忍野村の豆腐は本当に美味しい♪~

これまた何年か前に義母より忍野八海の豆腐が美味しいと聞いており、チャンスをうかがっておりましたのでやっとチャンス到来っ✨
でも忍野八海のどこの豆腐が美味しいのかまでは聞いてこなかったのでネットで調べて口コミ数の多かったこちらのお店へ!
(帰宅して聞いたら結局は義母が言っていたお店ではなかったけれど、忍野八海付近は水が綺麗だからどこで食べても美味しいかもね?との事。)

単なる豆腐販売のお店ではなく試食する客用にテーブル、カウンターがあり、そちらに通されます。
この日はオーソドックスな寄せ豆腐や、変わり種唐辛子豆腐まで様々試食が出来ました。

食感、味がまるでクリームチーズを食べているかのよう。
私は普段あまり冷奴を食べないのですが、こちらの豆腐だったら毎日でも食べたいかも?!
このお店が家の近くにない事が残念(*_*;
試食させていただいたノーマルな寄せ豆腐があまりに美味しかったのでお土産に買って帰りました。
次回は義母オススメ忍野八海の豆腐屋に行ってみたいと思います!
(ちなみに義母情報、忍野八海の中のお食事(魚)も美味しいらしい!)
また忍野村に行かなくちゃ( ̄∇ ̄*)ゞ