テストの点には毎度一喜一憂させられる。

いよいよ学年末になり、テストをまとめて持ち帰ってきましたが、なんともまぁ見事なまでのオール100点っ☆
くーっ!!!泣けるぅっm(。≧Д≦。)m
100点のテストだけを1年間ためておいてこの際まとめて出してきたのか、はたまた今回返却のテスト内で100点以外のテストは隠して100点のテストだけを出してきたのか、、、思わず問いただしてしまいました。(苦笑)
ここまで読んで、『けっ。なぁんだっ、まぁた娘自慢かよっ(#`皿´)』っと思われてしまったら私としては、ちょっと癪なので、娘にとったら大変に不名誉極まりない話ではありますが少々言わせいただきます。
こういったオフィシャル系のテストで、今年度、生まれて初めて算数で40点をとりましてですね( ; ゜Д゜)しかもそれを私は学校の個人面談で担任の先生より直接聞かされる、という、なんともまぁそれはそれは末恐ろしい事件?!事故?!がありました。私自身、小学生の時100点満点中40点などの点数をとるといった事が無かったもので、自分のテストじゃないのにハンマーか何かで頭をぶん殴られた位の衝撃度でして、その瞬間、見せられたテストとの間にホントにチカチカと星がはっきり見えた次第でありますΣ(×_×;)!
そんな事もあって2学期の算数の成績表の悪かったことと言ったら(;_;)/~~~
にしても、今年度の40点~100点って幅ありすぎでしょ((((;゜Д゜)))ジェットコースターばりです。心臓に悪すぎます。泣
よって、いつもいつも当たり前に満点をとってくる子では決してないのです。
ここまででブログを締めくくってしまったら自分の娘であってもちょっと気の毒なので、そろそろこのあたりで彼女の名誉挽回のために追記しましょう!
私が娘の学年の時分にはすでに得手不得手が出来てしまっていたので、今回本当にたまたまですが全教科満点で揃えてくる、みたいな偉業は私にはもう出来ていなかった、悲しいかな母ちゃんの頭は所詮その程度のものなのです。汗
ですから、今回のテストの結果は心底嬉しかったですね~(*´∀`)
元気に学校に行ってくれるだけでも有難いのですが、やっぱりお勉強の方も、出来ないよりは出来る方がはるかに良いよなぁ、と親の欲は年々深くなる一方です。
※テストの画像掲載は娘本人の了承を得ております。『え~っ?!恥ずかし~( 〃▽〃)』と言いながらもなんだかんだで満更でもない、といった感じでした。笑

青春をもう一度☆

我々を熱くするものの1つ、ロゲイニングが、広報ぬまづ2018.2.15号に掲載されていました!
ロゲイニングがどういうスポーツなのかも載っていたので記事を拝借。(ロゲイニングは『ロゲ』と略して言われたりもします。チップや写真でポイントの通過を証明しますが、その内、写真のロゲイニングを『フォトロゲイニング』や『フォトロゲ』と区別して言われる事もあります。)
ロゲを語ると長くなりますが、我々が3年がかりで分かってきたノウハウ、上位入賞のために気を配らなくてはならない事は、
①大会までのトレーニングとその内容
②当日レースに使用する荷物の準備と重量の調整
③前日夜の食事内容と量の調整
④当日朝の食事内容と量、摂取時間の調整
⑤各々のコンディションの調整(レース前・レース時の体調管理やレース中のペース配分含む。)
⑥地図読みのスキルとそのリーダーシップ
⑦レース中の行動食の内容と摂取のタイミング
⑧レース中にチーム内で揉めない事。
ライバル達は、ここに書いた以上の事をやっているかもしれません。
⑧のレース中にチーム内で揉めない事。
が、我々ファミリーチームの最大の課題であり、、、互いに言いたい事をはっきり言ってしまうので、喧嘩無く終えるというのは、なかなかに難しいのであります。汗
ここまで書いてみてそう言えば、うちのチームの過半数が練習嫌いなのもあり、①のトレーニングにおいて揉める事もよくある事です。(反省)
果たして我々は今回掲載した伊豆半島ジオパークロゲイニング大会に無事に出場出来るのでしょうか?チームリーダーのヘルニアのみぞ知るところであります。
さぁ皆さん、青春をもう1度っ!
我々と一緒にロゲイニングの舞台で戦ってみませんか?
※掲載した参考文書
『広報ぬまづ』2018.2.15号   P.6

調整が間に合わない。泣

来てしまった、参加通知。
先月の有度山ロゲ終了直後チームメンバーの1人が、およそ2年前に診断された狭窄症からのヘルニア発症、うずくまり、大の大人が痛みで公衆の面前で勝手に涙が出るほど事態は深刻で。
ヘルニアになる以前にエントリーしていた大会の参加通知が届き、ファミリーチームが400番台からとすれば我々の部門は少なくとも25はある、という事なのか?!
ヘルニアの彼はこの1ヶ月間、休みの日には必ずといっていいほど整形外科と整骨院に通いつめ、現在、薬を飲んでようやく直立で5メートル位、歩けるようになったところ。
もぅ勝てる気がしない。泣
けど、エントリー代駐車場代を払ってしまった以上、なんとか出なくては。
でも、なんとか、程度の気持ちでは、目標とする順位を出せないのはチーム全員が知っている。
勝てないなら出たくない、出る意味が無い、と、心の葛藤が。
今年に入って、このチームメンバーで参加できるのも1年ちょっとだから、昨年の記録の優勝7回を越えようと誓ったばかりなのに、と、ヘルニアになりたくてなったわけではない彼を責めてしまう日々が続き、そんな自分に自己嫌悪。何かを責めていないと自分の気持ちの行き場が無い位にここ数年でロゲにかけてきた想いは相当なもので。。。
当日は痛み止めの座薬を入れて出る予定らしく、まるでドーピング。汗
今からどんな事態、結末になるのか、不安でたまらない。泣

炭水化物祭り♪

焼きおにぎりを作りました!
と言っても、ほとんど娘作です♪
焼きおにぎりだけは、完全に娘の担当になっているので、休日で、出掛ける予定の無いランチ時に大概作ってもらいます。
そんな訳でもう慣れっこなので、作るのがめっちゃ早くなりました!
娘も1日中私にガミガミ言われながら勉強させられる?!のに、ほとほとうんざりでしょうから(苦笑)、焼きおにぎり作りタイムになると、息抜きになるだろうし、喜び勇んでやってくれます。
そしていつも余った分は冷凍ストックにしています。
今回も上手に出来ました。美味しすぎて、ついついもう1個もう1個と手が伸びてしまい、焼きおにぎりの時は、確実に炭水化物の過剰摂取です。汗

私はお刺身が好きすぎるっ!

法事後、清水町の丸天に行きました!(お寺からの1番近くはおそらく沼津の港湾ですが、土日の港湾は車を停める所が無いほど混雑しているのを知っている地元民はダイレクトに清水町へ~)
丸天は、そびえ立つかき揚げ丼が有名で、若い頃いただいた事がありますが、私の胃袋のキャパの問題か?!若さだけでは食べきれなかった苦い思い出が。
あれから15年近く経った今は、もはやチャレンジする勇気すらございません。
しかしながら、よそのお客さんの注文したかき揚げ丼を久々に見て、かき揚げが一回り位小さくなったような気が。って思っても、それでもやっぱり私にはもう闘えそうにないので今回はそこそこの人数で来ていた事もあり、その中でも飲兵衛たちでシェアしようと思い切って刺し盛りの大皿を注文♪皆で食べれば怖くないっ!(お会計もカロリーも。)
真っ昼間からいただくビールとお刺身は本当に美味しかったです♪